PR

ライフ ライフ

オリエンタルランドがチョコ菓子寄付

オリエンタルランドから寄付されたチョコ菓子=24日、千葉県浦安市役所(塩塚保撮影)
オリエンタルランドから寄付されたチョコ菓子=24日、千葉県浦安市役所(塩塚保撮影)

 千葉県浦安市は24日、東京ディズニーランドなどを運営するオリエンタルランド(同市)から市立小中学校に通う児童・生徒のためにチョコ菓子を寄付するとの申し出があったと発表した。

 市によると、新型コロナウイルスの影響により、休校を余儀なくされている児童・生徒の不安や閉塞(へいそく)感に対する心のケアの一助として寄付することになったという。

 提供商品は東京ディズニーリゾートで人気の高いチョコ菓子「ベイクドチョコレートクランチ」。チョコ菓子は市内の17小学校と9中学校に配送。修了式が行われる25日に各学校で児童・生徒全員に手渡される。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ