PR

ライフ ライフ

五輪延期、会場の山梨知事が容認 「試験日程が延びるイメージ」

記者会見する山梨県の長崎幸太郎知事=24日午後、県庁(渡辺浩撮影)
記者会見する山梨県の長崎幸太郎知事=24日午後、県庁(渡辺浩撮影)

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で東京五輪が延期される可能性が高まっていることについて、自転車ロードレースの会場となっている山梨県の長崎幸太郎知事は24日の記者会見で、延期を容認する考えを示した。

 知事は「日本だけではなく世界的な問題になっており、選手や観客の健康が何より重要だ。延期という判断になっても支持したい」と表明。

 「延期されて行われる五輪は、当初日程で行われた想定以上に盛り上がるようにしたい。試験の期日が延びて、頑張っていい点取るぞというようなイメージだ」と語った。

 山梨県では山中湖村と道志村が自転車ロードレースのコースに含まれており、準備が進められている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ