PR

ライフ ライフ

新型コロナの検査結果待たずに帰宅、「誠に遺憾」と加藤厚労相

 加藤勝信厚生労働相は24日の記者会見で、新型コロナウイルスへの感染が判明した沖縄県の女性が空港検疫での検査結果を待たずに帰宅していたことについて「水際の対応がしっかりできないことにつながり、誠に遺憾な事例だ」と述べた。

 加藤氏は、女性が検疫所の職員に所定の場所で待機するよう何度も要請されながら、これを振り切って帰宅したと説明。「われわれの対応を含めてしっかり検証していく必要がある」との認識を示した。「空港などの検疫を適正に実施するよう、それぞれの現場で徹底する」とも語った。

 この女性はスペインのマドリードから20日に帰国し、成田空港検疫所でのウイルス検査の結果が出ないまま、バスや飛行機で家族らと自宅に戻ったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ