PR

ライフ ライフ

中国・武漢の新規感染者、2日連続で「ゼロ」に

北京市内のスーパーの入り口で体温検査を受ける子どもたち=19日(共同)(共同)
北京市内のスーパーの入り口で体温検査を受ける子どもたち=19日(共同)(共同)

 【北京=三塚聖平】中国国家衛生健康委員会は20日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの中国本土の感染者が前日から39人増えたと発表した。感染源となった武漢市を含む湖北省では、新規の感染者は2日連続で0人だった。

 新たな感染者はいずれも中国本土外で感染して入国したケースだった。広東省で14人、上海市で8人、北京市で6人、福建省で3人など、幅広い地域で確認されている。

 同委員会によると、中国本土における感染者数は累計で8万967人になった。死者は19日に3人増えて累計3248人に上っている。死者は湖北省の2人と遼寧省の1人だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ