PR

ライフ ライフ

「コロナかからない自信は?」 山形・天童で不審電話

 新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)
 新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 山形県警は12日、同県天童市の70代男性宅に「コロナウイルスにかからない自信がありますか」などと尋ねる不審な電話があったと発表した。県警は、特殊詐欺や悪質商法に発展する可能性があるとして注意を呼び掛けている。

 県警によると、12日正午ごろ、男性宅に電話があり、自動アナウンスのような女性の声で「コロナウイルスにかからない自信はありますか」と質問。「自信がある人は7番、自信がない人は8番を押してください」とボタンで回答するように促したという。さらに「サプリメントなどを飲んだりして免疫力に自信がありますか」などと尋ねてきたため、男性はおかしいと思い、途中で電話を切ったという。

 県警によると、県内で同様の電話に関する報告は今のところないが、「被害やトラブルに合わないためにも留守番電話に設定し、電話がかかってきても受話器を取らないようにしてほしい」と注意を呼び掛けている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ