PR

ライフ ライフ

ソウルでも集団感染発生 コールセンター職員ら90人

朝鮮時代の世宗大王の像の立つソウルの光化門広場でも消毒が行われた(AP)
朝鮮時代の世宗大王の像の立つソウルの光化門広場でも消毒が行われた(AP)

 韓国政府は11日までに、ソウル市内の保険会社のコールセンターで新型コロナウイルスの集団感染が発生したと発表した。ソウル市の朴元淳市長は11日、職員や家族ら少なくとも90人の感染が確認されたと明らかにした。コールセンターでは数百人が勤務していたため、さらに増える恐れがある。

 韓国の感染者の大部分は南東部・大邱市など地方に集中しており、ソウルで大規模な集団感染が判明するのは初めて。周辺自治体から通勤していた職員も多く、首都圏での感染拡大が懸念されている。

 一方、韓国政府は11日、国内の感染者数が計7755人になったと発表した。死者は計63人。

 韓国政府によると、コールセンターはビルの複数の階で運営され、約760人が勤務。感染者はこのうち207人が働いていた11階に集中していた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ