PR

ライフ ライフ

7月に占守島慰霊祭 参加者募集4月5日まで

 昭和20年8月18日から22日までの5日間に、ロシア極東の千島列島北端の占守島(しゅむしゅとう)での戦いで亡くなった犠牲者を慰霊しようと、旧陸軍戦車第11連隊所属の元兵士や神職らが今年7月、同島で招魂慰霊祭(事務局長、出口吉孝・樺太豊原会会長)を行う。

 慰霊祭は、占守島でソ連軍と戦闘後、シベリアに抑留された日本兵らを慰霊するロシアのマガダンで行う同6月の慰霊訪問に続く第2弾。戦後75年を節目として札幌護国神社の反橋進宮司を招く。日程は7月16日から20日の4泊5日で、募集人員は18人。申し込み締め切りは4月5日。

 生還者や遺族らも参加する。参加募集中。問い合わせ先は電話011・737・1798出口会長宛て。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ