PR

ライフ ライフ

静岡で新たに1人感染、神奈川の50代男性

 静岡県は10日、県内に滞在していた神奈川県内在住の50代の日本人男性が新型コロナウイルスに感染していたことを確認したと発表した。男性は静岡県西部にかつての自宅だった持ち家があり、県内に滞在中に感染が確認された。症状は重いという。県内で感染が確認されたのは2人目。

 県の説明によると、男性は2月26日に発熱やせきの症状があったが、3月7日午前に東海道新幹線と東海道線、タクシーを使って県西部のかつての自宅まで移動した。9日午後に容体が悪化したため、救急車で病院に搬送され、10日午後5時ごろ、PCR検査で陽性が確認された。

 男性は8、9日に袋井市内の商業施設の食料品売り場を利用しており、県は県内までの交通機関の利用者を含めた濃厚接触者の把握に努めるとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ