PR

ライフ ライフ

都内の全区市町村にマスク20万枚 都が提供へ

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都は6日、業務用として備蓄しているマスク20万枚を都内の全区市町村に提供することを発表した。

 感染拡大の中でマスクの不足が問題化しており、区市町村側が都に提供を要望していたという。

 都は水道局などの20万枚の提供を決め、同日中に8万枚を発送。残りも順次、送る。小池百合子知事は「必要なところに迅速に届けたい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ