PR

ライフ ライフ

高知県8人目の新型コロナ感染者 岡山の男性が帰省中に発症

 岡山県と高知県は6日、新型コロナウイルスの新たな感染者が確認されたと発表した。岡山県倉敷市在住の60代の男性で、高知県に帰省していた。高知県内の感染者は計8人となった。

 岡山県によると、男性は2月27日に妻と自家用車で高知県に帰省し、3月1日に39度の熱が出た。症状が治まらず、3日に高知市内の病院に救急搬送され、5日に陽性反応が確認された。男性は高知市内の感染症指定医療機関に入院中で、妻も高知市内に滞在している。

 男性が高知県入りして3日後に発症していることから、岡山県内で感染していた可能性があるという。岡山県などは男性の2月27日以前の足取りなどを調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ