PR

ライフ ライフ

乾通り一般公開取りやめ 宮内庁 新型コロナ感染拡大受け

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、宮内庁は6日、春恒例の皇居・乾通りの一般公開について、今年は実施を取りやめると発表した。

 一般公開は上皇さまが平成25年12月に80歳となられたのを記念し、26年4月から実施。サクラの開花時期と紅葉時期の年2回行われ、春には宮内庁庁舎前から乾門へ抜ける約750メートルの並木道に植えられた約100本のサクラが咲き乱れる。平成最後となった昨春は、3月下旬~4月上旬の9日間で約38万人が訪れた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ