PR

ライフ ライフ

警察官と県職員が感染 埼玉

所属する警察官の新型コロナウイルス感染が確認された埼玉県警武南署=5日午後
所属する警察官の新型コロナウイルス感染が確認された埼玉県警武南署=5日午後

 埼玉県は5日、県警武南署の50代の男性警察官と、県農業技術研究センターの60代の男性職員の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。

 県によると、警察官は上尾市在住で今月1日まで出勤していた。5日時点で37・7度の熱があり、熱以外の症状はない。県職員は行田市在住で、2月末から38度台の発熱があり、自宅療養していた。

 埼玉県内ではこれまで、1月30日に中国・武漢市から政府のチャーター機で帰国した40代男性と、息子の未就学児の感染が確認されていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ