PR

ライフ ライフ

クルーズ船の下船完了 船内対応の厚労副大臣、職員らは陰性

横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」
横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」

 新型コロナウイルスをめぐり加藤勝信厚生労働相は1日、集団感染が発生した大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の全乗客乗員の下船が完了したと発表した。船内で活動に当たった橋本岳厚労副大臣や自見英子政務官、厚労省の職員98人についてはウイルス検査の結果、全員陰性だったことも明らかにした。

 これまでに7人の乗客が死亡したことについて、加藤厚労相は「改めてご冥福を祈るとともに、ご遺族にお悔やみ申し上げる」とコメント。「大変困難な環境の中、活動に関わったすべての方々に厚く御礼申し上げる。引き続き乗員乗客の健康管理に努めたい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ