PR

ライフ ライフ

政府、マスクを北海道へ優先供給 緊急対策第2弾は10日めど

新型コロナウイルス感染症対策本部会合であいさつする安倍首相(左から3人目)=1日午後、首相官邸
新型コロナウイルス感染症対策本部会合であいさつする安倍首相(左から3人目)=1日午後、首相官邸

 安倍晋三首相は1日、新型コロナウイルス感染症対策本部会合で、国民生活安定緊急措置法に基づき各メーカーに対してマスクの国への売り渡しを指示し、感染拡大が急速に進む北海道の自治体住民へ優先的に供給すると表明した。第2弾の緊急対策については10日を目途にとりまとめるよう指示した。

 同法は昭和48年の第1次石油危機の際に物価安定対策として制定され、政府が定めた特定品目について需給調整できるとしている。北海道は広範囲に感染者が拡大しており、優先的にマスクを供給すべきだと判断したとみられる。首相は1日の対策本部会合で「可能な限り早期にマスクを届けられるよう直ちに具体的な取り組みを進めてほしい」と指示した。

 政府の要請でイベントや営業などを中止した事業者に関しては「直面する課題について直接伺う仕組みを作り、強力な資金繰り支援をはじめ地域経済に与える影響に配慮し、しっかりと対策を講じる」と強調した。国民向けには、スポーツジムやビュッフェ形式の会合など、感染リスクが高いと考えられる場所に集団で集まることを避けるよう呼びかけた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ