PR

ライフ ライフ

宮城県、食事提供の主催イベントを延期・中止へ 新型肺炎拡大で

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、宮城県は27日、県主催のイベントや会議の開催などについて、食事を提供するイベントは原則として延期か中止にする方針を発表した。当面は3月11日までの2週間、適用するという。

 屋内で行われる大規模イベント(参加者200人以上)は日程変更を検討し、変更困難な場合は感染予防策を徹底して上で実施。このほかのイベントは、参加人数、参加者同士の近さ、高齢者や妊婦など参加者の属性などを踏まえて必要性を検討するとした。

 審議会などの会議を実施する場合は規模を縮小し、感染予防策を徹底させる。また、県職員に対しては既存の時差勤務制度を活用するよう求めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ