PR

ライフ ライフ

群馬県が新型コロナ対策本部開催 

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、群馬県は26日、2回目の感染症対策本部会議を開催。今後の感染拡大の事態に備えた政府の基本方針を踏まえ、情報共有を行った。

 山本一太知事は冒頭、「県内で感染者がいつ出てもおかしくない。発生と増加に備え、県民生活への影響を食い止めることが急務だ」とあいさつ。「この1、2週間が拡大か終息か瀬戸際と言われており、県民と力を合わせ試練を乗り越えたい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ