PR

ライフ ライフ

宮城、感染者受け入れさらに3病院 知事明かす 

 新型コロナウイルスの感染拡大をめぐり、宮城県の村井嘉浩知事は25日の定例会見で、県内で感染症指定医療機関となっている7カ所の病院以外に3カ所の病院が感染者の受け入れに協力する意向であることを明らかにした。

 会見で村井知事は「患者が全国に広がっており、いずれ近いうちに県内でも患者が出るだろうと想定している」とした上で、検査機関についても現在の2機関以外に1機関増える見通しを示した。

 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の新型コロナウイルス集団感染で、ウイルス検査の結果、陰性が確認されて下船した県内在住の9人について、村井知事は「保健所が毎日連絡して状態を把握している。可能性は低いと思うが、他の地域で陽性に転じたことがあるので、しっかりと情報を取るように指示している」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ