PR

ライフ ライフ

「夢、将来性を感じた」 「Dreaming 今 夢に向かって」を審議 NST番組審議会

 NSTの番組審議会(槇春夫委員長)が21日、新潟市中央区の同社で開かれ、1月1日放送の番組「Dreaming 今 夢に向かって」を審議した。

 毎年恒例の番組では、芸能やスポーツの分野で活躍する若者たちを紹介。それぞれの現場とプライベートに密着し、輝いている姿や内に秘めた思いを映し出した。

 委員からは「若者が自分らしさをどう追求したかをよく表現していた」「夢、将来性を感じるさわやかな番組に仕上がっていた」などと評価する声があがった。一方で「新潟でも活動しているという部分がもっと出ているとよかった」「若者だけでなく、高齢者まで幅広い世代で夢を追い続けている人を対象にしてはどうか」といった意見も出た。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ