PR

ライフ ライフ

「天皇の料理番」秋山徳蔵のメニューが3月復刻

 《牛フィレ肉のトゥルヌード ルネッサンス風》

 《福井県産鮮魚のヴァン・ブランソース》

 《キッシュのロレーヌ風》

 《オニオングラタンスープ》

 《エスカルゴのブルゴーニュ風》

 《ビーフカツレツ秋山徳蔵風》

 《秋山四郎直伝のビーフカレー》

 「仏蘭西料理全書」や秋山が提供した宮内庁晩餐会(ばんさんかい)メニューから選んだ5品に、秋山が料理人となるきっかけになったカツレツ、秋山の息子の四郎氏から直接作り方を教わったビーフカレーの2品を合わせた計7品で、同協会が監修した。

秋山徳蔵が料理人を目指したきっかけとされるカツレツをモチーフにした「ビーフカツレツ秋山徳蔵風」
秋山徳蔵が料理人を目指したきっかけとされるカツレツをモチーフにした「ビーフカツレツ秋山徳蔵風」
その他の写真を見る(5/5枚)

 当時の料理に近づけるため、秋山のレシピには記されていない部分まで検討。例えば「キッシュのロレーヌ風」では、スイス原産のグリュイエールチーズを指定。「エスカルゴのブルゴーニュ風」では、エスカルゴがフランス以外にも産地が広がっていることから、フランス産と明示している。

 県本部の大崎新仁理事長は「福井で生まれた料理界の巨人のメニューを継承し、その名を残していきたい」と話していた。

 復刻メニューの提供店など問い合わせは福井県流通販売課(0776・20・0421)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ