PR

ライフ ライフ

中国報道官、生物兵器流出説を否定 「荒唐無稽で無知」

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)
新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 【北京=西見由章】中国外務省の耿爽(こう・そう)報道官は20日、新型コロナウイルスが生物兵器の研究所から流出した可能性を指摘した一部報道について「荒唐無稽で無知だ」と否定し、科学的根拠が全くないと主張した。

 一方、中国国家衛生健康委員会は20日、新型コロナウイルスの感染者が中国本土で累計7万4576人、うち死者が2118人に上ったと発表した。いずれも20日午前0時(日本時間同1時)時点。感染者は前日から394人、死者は114人それぞれ増加した。中国本土で1日に増加した感染者数が1千人を切るのは1月26日以来となる。

 湖北省では19日に新たな感染者が628人確認されたが、確定診断の定義を狭める変更に伴い再検査を行った結果、以前に集計した279人を除外した。

 湖北省以外で19日に確認された感染者は45人で、1日あたりの感染者の増加数は16日連続で縮小した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ