PR

ライフ ライフ

中国で医療従事者の死者6人 感染1716人 院内感染か 新型肺炎

中国・武漢の病院で新型コロナウイルスによる肺炎の発症者の手当てをする医療関係者=22日(画像の一部をモザイク加工しています)(共同)
中国・武漢の病院で新型コロナウイルスによる肺炎の発症者の手当てをする医療関係者=22日(画像の一部をモザイク加工しています)(共同)

 【北京=西見由章】中国国家衛生健康委員会の幹部は14日の記者会見で、新型コロナウイルスに感染した国内の医療関係者が1716人、うち死者は6人に上ると明らかにした。院内感染の割合は明らかにしていないが、大半を占めるとみられる。

 人数は12日午前0時(日本時間同1時)時点。医療従事者の感染は中国本土全体の3・8%を占めた。感染拡大が深刻な湖北省では1502人、うち武漢市は1102人に上っている。同委幹部は「現在、前線にいる医療従事者の負担は非常に大きく、感染リスクも高い」と認めた。

 また同委は14日、新型コロナウイルスの感染者が中国本土で6万3851人、うち死者が1380人に上ったと発表した。感染者は24時間で5090人、死者は121人それぞれ増加した。湖北省は13日発表分から感染者の診断基準を緩和しており、1日あたりの増加数が以前より大幅に膨らんでいる。一方、同省は統計上の重複を修正した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ