PR

ライフ ライフ

京都精華大で入試ミス デッサンのモチーフに配布漏れ

 京都精華大(京都市左京区)は14日、4日に実施した芸術学部造形学科の東京会場での一般入試前期A日程と外国人留学生入試後期A日程で、試験問題で使用するモチーフを1点配布していなかった入試ミスがあったと発表した。計19人が受験したが、合否に影響はないように対応したとしている。

 同大によると、ミスがあったのは、配布されたモチーフを受験生が好きなように配置してデッサンなどする試験問題。ブリキ缶など4点が配布されるはずが、3点しか配布されなかったという。

 試験問題では、全てのモチーフを使う必要はないとしていたが、京都会場での同日の試験では、モチーフ4点が配布されていたため、会場ごとに採点の条件も変えて合否を判定したという。同大は「事態を真摯(しんし)に受け止め、再発防止に努める」とコメントした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ