PR

ライフ ライフ

新型肺炎で資金繰り支援など実施へ 安倍首相「中小に影響」 

 安倍晋三首相は12日の衆院予算委員会で、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大に関し、「旅館業をはじめ地域の中小、小規模事業者にも影響をもたらし始めている。資金繰り支援や相談態勢の準備、整備など必要な対策を速やかに実行に移していく」と述べた。

 首相は今週中に予備費を活用した緊急対策を第一弾としてとりまとめる方針を説明した。そのうえで、「政府一丸となって国内感染対策、水際対策を含め、国内企業への影響に対しても順次、対応策を講じていく」と強調した。

 自民党の堀内詔子氏の質問に答えた。12日の予算委は、首相や関係閣僚が出席して、新型肺炎の感染拡大への対応などを論点に集中審議を実施した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ