PR

ライフ ライフ

京都市2人目感染者の濃厚接触者は陰性 新型コロナウイルス

 京都市は6日、4日に新型コロナウイルスに感染した市在住の中国籍の20代男性を看病していた韓国籍の知人について、検査の結果、陰性だったと発表した。引き続き健康観察を続けるとしている。知人は先月25~28日にかけて男性を看病していた。

 また、感染した男性と同じ職場で働いていた40人については現時点で発熱などの症状を訴えている人はいないという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ