PR

ライフ ライフ

3月2日に大手町で森林ビジネスフォーラム開催、林業再生の具体策を議論

 産経新聞社とフジサンケイビジネスアイは3月2日、林業の再生を目指し、実務的議論を展開する「森林ビジネスイノベーション・フォーラム~持続可能なビジネスモデルの構築~」を大手町サンケイプラザ(東京都千代田区)4階ホールで開催します。

 竹中工務店の松崎裕之木造・木質建築推進本部長が「森林再生と都市の木造木質化」、森林総合研究所の久保山裕史領域長が「森林投資型ビジネス」について講演するほか、林野庁整備課の長崎屋圭太課長、会津森林活用機構の渡部一也取締役、三菱商事建材の大年雅文常務執行役員、東大大学院工学系研究科の小野泰宏氏、日本不動産研究所の西岡敏郎上席主幹によるパネルディスカッションを行います。

 来賓には林野庁の本郷浩二長官を予定。内閣官房の菅家秀人まち・ひと・しごと創生本部事務局次長も出席。「稼げる林業」の方策を具体的に考えます。

 午後0時40分開場、午後1時15分開始。午後5時終了予定。入場は無料です。定員350人(先着順)。お申し込みとイベントの詳細は産経iDホームページhttps://id.sankei.jp/v/?VID=user.event.entry&OP=detail&ID=1158まで。

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ