PR

ライフ ライフ

新型肺炎で自公幹事長、中国大使館に協力伝達へ

公明党・斉藤鉄夫幹事長(春名中撮影)
公明党・斉藤鉄夫幹事長(春名中撮影)

 公明党の斉藤鉄夫幹事長は5日、近く自民党の二階俊博幹事長と中国大使館を訪問し、新型コロナウイルスによる肺炎の早期終息に向け、中国側への全面協力を伝える考えを示した。国会内で開いた新型肺炎に関する党対策本部で「今週末に二階氏と中国大使館に行き、(終息に向けた)協力を惜しまないと申し上げる予定だ」と語った。

 斉藤氏はまた、6日にも新型肺炎に関する政府への党提言を出す方針も示した。国民に対する正確な情報発信や経済的な影響への対応などが盛り込まれる見通しだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ