PR

ライフ ライフ

神奈川県知事「国と連携し対策」クルーズ船の新型肺炎感染で対策会議

横浜・大黒ふ頭沖に停泊するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に横付けされた海上保安庁の巡視艇=5日午前8時26分
横浜・大黒ふ頭沖に停泊するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に横付けされた海上保安庁の巡視艇=5日午前8時26分

 神奈川県は5日午前、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗船者に新型コロナウイルス感染が確認されたことを受け、危機管理対策会議を開いた。会議後、取材に応じた黒岩祐治知事は「クルーズ船という限られた空間で感染が起きたのは初めての経験。国や自治体とも連携し、風評被害対策も検討したい」と語った。

 クルーズ船は3日夜に横浜港に戻り、厚生労働省が検疫を実施。感染者は県内の複数の病院に搬送するといい、県が病院側との調整を進める。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ