PR

ライフ ライフ

【新型肺炎】香港で初の死者 中国本土以外では2人目

4日、新型コロナウイルスによる肺炎で、香港で初の死者が出た(AP)
4日、新型コロナウイルスによる肺炎で、香港で初の死者が出た(AP)

 【香港=藤本欣也】香港政府によると、新型コロナウイルスによる肺炎を発症していた香港の男性(39)が4日、死亡した。香港で感染が確認された患者は15人いるが、死者は初めて。中国本土以外での死者はフィリピンに続いて2人目となる。

 香港メディアによると、死亡した香港の男性は1月21日に湖北省武漢を訪れ、23日に香港に戻った。31日に発熱して入院、感染が確認されていた。糖尿病を患っていたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ