PR

ライフ ライフ

香港、異例の医療スト突入 実態は反政府デモ第2弾

 そもそも今回のストを決行した労働組合「病院管理局職員戦線」は、反政府デモの高まりの中で生まれた新興組織で、急進的な若者らが主導している。

 中国政府が中国人の往来規制を強化した米国などに反発する中で、香港政府が中国本土との境界封鎖に踏み切るのはハードルが高い。

 ある民主派メンバーは「香港政府が市民を第1に考えず、中国政府の顔色をうかがっている状況は、逃亡犯条例改正問題のときと変わっていない」と述べ、新型肺炎をめぐる対立は反政府デモの色合いを強めていくとの見方を示す。

 昨年来の反政府・反中デモのスローガン「光復香港 時代革命(香港を取り戻せ 革命のときだ)!」は最近、「康復香港 時代抗疫(香港の健康を取り戻せ 感染症と戦うときだ)!」とも叫ばれるようになってきている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ