PR

ライフ ライフ

旧皇族子孫の現状承知せず 政府、皇位継承めぐる答弁書

 政府は31日の閣議で、占領下で皇籍を離脱した旧皇族の子孫に関し「現状について承知していない」とする答弁書を決定した。安定的な皇位継承策をめぐり、保守派の中には男系維持のため、旧皇族の男性子孫の皇籍復帰が望ましいとの意見がある。

 立憲民主党の熊谷裕人参院議員の質問主意書に答えた。答弁書は皇位継承策について「男系継承が古来例外なく維持されてきたことの重みを踏まえ、慎重かつ丁寧に検討する」として、従来の政府の立場を繰り返した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ