PR

ライフ ライフ

京都の20代女性が新型肺炎感染 国内で14例目

京都府新型コロナウイルス感染症対策本部会議に臨む西脇隆俊京都府知事(左奥)ら=30日午後、京都市上京区の京都府庁(永田直也撮影)
京都府新型コロナウイルス感染症対策本部会議に臨む西脇隆俊京都府知事(左奥)ら=30日午後、京都市上京区の京都府庁(永田直也撮影)

 厚生労働省は30日夜、京都府内に住む20代の女性が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。30日現在、発熱、せきの症状は続いており、自宅で静養している。国内の感染者はこれで14例目。

 厚労省によると、女性は16~22日まで中国湖北省武漢市に滞在し、22日に入国。23日にせきが出始め、自宅で静養。28日に38度台の熱を出し、同日、救急車で京都府内の医療機関に搬送された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ