PR

ライフ ライフ

バス事業者に注意喚起 運転手感染で国交省

 国土交通省は28日、中国湖北省武漢市での滞在歴がない奈良県在住のバス運転手が新型コロナウイルスに感染したのを受け、全国のバス事業者とタクシー事業者に対し、従業員に発熱など感染が疑われる症状があれば速やかに国へ届けるよう注意喚起した。

 バスやタクシーの運転手は、武漢市を含む中国からの観光客と接触する機会が多いとみられ、感染予防として手洗いやうがいの徹底も呼び掛けた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ