PR

ライフ ライフ

新型肺炎の世界リスク「並」から「高い」に修正 WHO、記載ミスと説明

 世界保健機関(WHO)は26日に発表した報告書で、新型コロナウイルスによる肺炎の世界的なリスクを、それまで「並」としていた評価を「高い」に修正した。修正は評価を変えたためではなく、「記載ミス」だったと説明している。

 WHOは、23~25日に発表した報告書で、中国国内のリスクを「非常に高い」、地域のリスクを「高い」、世界的なリスクを「並」としていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ