PR

ライフ ライフ

岩宿遺跡ちなんだ「みどモス」26日に誕生日会 群馬・みどり市

群馬県みどり市マスコットキャラクター「みどモス」(同市提供)
群馬県みどり市マスコットキャラクター「みどモス」(同市提供)

 群馬県みどり市内にある旧石器時代の「岩宿(いわじゅく)遺跡」にちなんだ同市マスコットキャラクター「みどモス」の誕生1周年を記念する「誕生日会」が26日、同市の岩宿博物館周辺で開かれる。石器や勾玉(まがたま)を作る体験ができるほか、ぬいぐるみストラップや缶バッジなど関連グッズも販売される。

 みどモスは市内の小中学校の児童・生徒による投票で決まったマスコットキャラで、昨年1月27日に誕生。岩宿博物館にも骨格が展示されているマンモスをイメージし、岩宿遺跡で発掘された石器を使ったやりを持ち、勾玉の首輪をしているのが特徴だ。

 誕生日会は参加費無料で、午後1~4時(開場は午後0時半)に、ふれあい学習館をメイン会場とし、岩宿博物館講座室、岩宿人の広場で開催。当日は博物館の入館料が無料で、みどモスと写真撮影をしたり、メッセージを届けたりすることもできる。

 問い合わせは同市総務部秘書課広報広聴係(0277・76・0957)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ