PR

ライフ ライフ

【動画あり】今宮戎神社で賽銭数える「賽物勘定」始まる

今宮戎神社で十日戎の期間中に集まった賽銭を数える銀行員=12日午前、大阪市浪速区(寺口純平撮影)
今宮戎神社で十日戎の期間中に集まった賽銭を数える銀行員=12日午前、大阪市浪速区(寺口純平撮影)

 商売繁盛の神様「えべっさん」として知られる今宮戎神社(大阪市浪速区)で12日、賽銭(さいせん)を数える「賽物(さいもつ)勘定」が始まり、法被姿の銀行員らが、現金や小切手を仕分ける作業に入った。

 集まった賽銭の小切手には、「2951(福来い)」や「11104(いい年)」など、語呂合わせや縁起をかついだ数字が並んだ。同神社によると、集計には2週間ほどかかるといい、総額は例年並みの4600万円前後を見込んでいる。

 9日から3日間の「十日戎」では今年、約100万人が参拝したといい、同神社の担当者は「令和最初のえべっさんで期待も大きいと思う。多くの人に福が届いてくれれば」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ