PR

ライフ ライフ

手賀沼花火大会中止に 東京五輪で警備要員確保できず

 千葉県の柏、我孫子両市などが主催し、8月の第1土曜日に開催されている手賀沼花火大会が今年は行われないことになった。開催日が東京五輪と重なり、警備要員の確保が困難なためで、実行委員会が9日、決定した。

 同花火大会は昭和62年に始まり、昨年は約1万3500発の花火を打ち上げ、両市の観覧会場だけで計約39万人が花火を楽しんだ。警備人員は712人だった。

 過去には平成21年に不況による資金難で、23、24年に東日本大震災の影響で中止されている。

 柏市は同じ理由で7月25、26日に市中心街で開催予定だった柏まつりも中止する。昨年は2日間で計約68万人の人出があり、警備人員は延べ263人だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ