PR

ライフ ライフ

4月15日に中曽根元首相の「県民・高崎市民合同葬」

 群馬県は27日、同県高崎市出身で11月29日に101歳で死去した中曽根康弘元首相を追悼する「県民・高崎市民合同葬」を来年4月15日に高崎アリーナ(同市)で行うと発表した。

 県によると、県と同市による合同葬は初めて。県では平成7年に福田赳夫元首相、12年に小渕恵三元首相の県民葬がそれぞれ営まれた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ