PR

ライフ ライフ

【告知】“西南のシルクロード”中国・茶馬古道をめぐるツアー 来年3月出発

「神山」と呼ばれる玉龍雪山の絶景
「神山」と呼ばれる玉龍雪山の絶景
その他の写真を見る(1/2枚)

 中国雲南省大理とチベット自治区ラサを結び、茶と馬の交易で隆盛を極めた「茶馬古道」を巡るツアーを、令和2年3月24日から8日間の日程で開催します。産経新聞社とビューツアーが企画しました。

 「西南のシルクロード」と呼ばれ、プーアル茶と馬の交易商人が頻繁に往来した「茶馬古道」には、現在も多くの宿場町が昔ながらの姿を残しています。中継都市として栄えた麗江では世界遺産に選ばれた麗江古城や、付近に住む少数民族ナシ族が断崖絶壁に築いた宝山石頭城などを案内。「神山」とたたえられる玉龍雪山など、大自然の中に残る伝統的な街並みも見学します。

 成田空港または関西空港発着。代金はいずれも1人27万円(諸税・燃油別、2人1室利用)。

 問い合わせはビューツアー03・3288・5225(平日午前10時~午後6時、土曜は午前10時~午後0時半)。またはホームページhttp://www.beau-tour.com/tour/detail?RT_CD=CDT&S_CD=01&GOODS_CD=20193NLJGMU8&DEP_DATE=2020/03/24&SUP_CD=CDT#tab3まで。

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ