PR

ライフ ライフ

ユニバーサルデザインの国際賞大賞にヤマハや富士通 

 多くの人が快適で暮らしやすいユニバーサルデザイン(UD)社会の実現に取り組む団体・個人を表彰する「IAUD国際デザイン賞」(主催・国際ユニヴァーサルデザイン協議会=IAUD)の表彰式が18日、都内で開かれ、大賞にヤマハや富士通など3社が選ばれた。ヤマハは聴力や言語の違いによる情報格差の解消を目指す企業コンソーシアムを立ち上げ、300社以上が参加。コンソーシアムの瀬戸優樹事務局長は、「次はこのUDの形を世界に発信したい」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ