PR

ライフ ライフ

井山が5連覇、「名誉天元」称号を獲得

井山裕太三冠
井山裕太三冠

 囲碁の第45期天元戦五番勝負(新聞三社連合主催)の第5局が18日、徳島市で行われ、井山裕太天元(30)が234手までで、挑戦者の許家元(きょ・かげん)八段(21)に白番中押し勝ちし、対戦成績3勝2敗で5連覇を達成、「名誉天元」の称号を獲得した。同一タイトルを5連覇、もしくは通算10期で名乗る資格を得る名誉称号が本因坊・碁聖・棋聖に続き4つ目となり、小林光一名誉三冠(67)を上回り歴代最多となった。

 年初に5冠を保持していた井山天元は、十段を村川大介十段(29)に、王座を芝野虎丸名人(20)に奪われたが、棋聖・本因坊とともに3冠を堅持し、第一人者の貫禄をみせた。通算タイトルは57期。

 昨夏の碁聖戦で井山の七冠独占を崩した許八段は、初の天元奪取はならなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ