PR

ライフ ライフ

フランス女優のアンナ・カリーナさん死去 ゴダール監督の元妻

アンナ・カリーナさん=2018年5月、フランス・カンヌ(ロイター=共同)
アンナ・カリーナさん=2018年5月、フランス・カンヌ(ロイター=共同)
その他の写真を見る(1/2枚)

 フランス女優のアンナ・カリーナさんが14日、がんのためパリで死去した。79歳。仏メディアが伝えた。

 仏映画界のヌーベルバーグの代表的女優で、ジャン=リュック・ゴダール監督作品に相次いで出演。1961年の「女は女である」でベルリン国際映画祭の女優賞を受賞し、65年には、ゴダール氏の代表作「気狂いピエロ」に出演した。

 デンマーク出身で17歳でパリに移住。60年にゴダール氏の「小さな兵隊」に主演し、モデルから映画女優に本格転身した。61年にゴダール氏と結婚し、その後離婚した。(パリ 三井美奈)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ