PR

ライフ ライフ

教諭いじめで全校長ら320人賞与増額見送り 神戸市議会、改正条例案を可決

教諭いじめ問題で頭を下げる市立東須磨小校長ら=10月9日、神戸市
教諭いじめ問題で頭を下げる市立東須磨小校長ら=10月9日、神戸市

 神戸市立東須磨小で教諭4人が同僚をいじめた問題を受け、同市立小中高の全校長や市教育委員会幹部ら計320人の冬のボーナス(期末・勤勉手当)の増額を見送る市の改正条例案が4日、市議会本会議で賛成多数で可決された。

 市給与課によると、対象は市立学校の校長約250人と、市教委事務局の課長級以上約70人。冬のボーナスは当初、市人事委員会の勧告に従い、昨年に比べ0・05カ月分増える予定だった。条例成立で総額約1千万円の増額が見送られる。

 市は「第三者委員会の調査が途中で、市教委の改善策も示されておらず、ボーナスの増額は市民の理解を得られない」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ