PR

ライフ ライフ

NYの巨匠招き、フレンチ特別コースの夕べ 品プリ「テーブル9トーキョー」

 品川プリンスホテル(東京都港区、橋本哲充総支配人)最上階の「ダイニング&バー テーブル9トーキョー」でレストランの2周年を記念したシェフ招聘(しょうへい)イベント「ガブリエル・クロイター スペシャルディナー」が3日から5日までの3日間限定で開催される。ガブリエル・クロイター氏を招いたイベントは昨年に続き2回目。

 米ニューヨーク・マンハッタンのミシュラン2つ星フレンチレストランのオーナーシェフで、「巨匠」と呼ばれるクロイター氏。幼少期に過ごしたフランスのアルザスでの体験やニューヨークの数々の有名レストランで腕を磨いた経験などからインスピレーションを得たメニューを提供し、シェフが得意とする「テーブルサイドサービス」も体感できる。

 五感で楽しめる演出を取り入れたクロイター氏の卓越した料理と、都心の夜景も堪能できるぜいを尽くした夜は師走の今こそ味わいたい。

 午後5時半~10時(ラストオーダー8時半)。1人2万8千円(1日80人限定)。予約・問い合わせは、03・5421・1114(受付時間は午前9時半~午後8時)。

【スペシャルディナーのメニュー】(イメージ、当日のシェフのインスピレーションで内容は変更となる場合もある)

 「フォアグラのテリーヌとマルコナ・アーモンドのプラリネ、フルーツのピクルス、ゲヴュルツトラミネールのジュレ、バナナ・パン・デピス」

 「キャビア、蟹、柚子クリーム」

 「帆立貝のヴァプールと栗のシュペッツレ・メイソンジャー入り、雲丹のエスプーマ」

 「干し草で燻製させた鴨肉のルーアン風ソース」または「和牛のストリップロイングリルとショート・リブのブレゼ-ローストした牛蒡、ヘーゼルナッツ、赤ワインソース」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ