PR

ライフ ライフ

【正論1月号】“蛆山”に眠る戦没者遺骨 収集は政府の義務だ ジャーナリスト 長谷川学

■はせがわ・まなぶ 昭和三十一年年生まれ。早稲田大学卒業。講談社「週刊現代」記者を経てフリー。週刊現代では当時の小沢一郎民主党代表の不動産疑惑(後に元秘書三人が政治資金規正法違反で有罪)をスクープ。近著に『成年後見制度の闇』(飛鳥新社刊・宮内康二氏との共著)がある。

 ※続きは月刊「正論1月号」でお読みください。ご購入はこちらへ。

「正論」1月号 主な内容

【特集 国会議員よ、仕事せよ】

日本の危機に鈍感な人々 ジャーナリスト 櫻井よしこ

平和の仮面をかぶった「国難来たる」   国家基本問題研究所主任研究員 湯浅博

日本政治は機能しているのか 国土学総合研究所所長 大石久和

森ゆうこ質問騒動に見る 日本政治の退廃 アゴラ編集長 株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長 新田哲史 

「暴走議員」さえ止められない野党 二度と政権をとるな 政策シンクタンク代表 原英史

【特集 習近平の「国賓」に反対する】

反共鼎談 日本の国益に「百害あって一利なし」 評論家 石平 静岡大学教授 楊海英 産経新聞外信部次長 矢板明夫

日本は米国にとって「頼りになる同盟国」か 評論家 江崎道朗

日中関係象徴する北大教授拘束 試される安倍政権 産経新聞論説副委員長 佐々木類

ペンス演説を読み解く 対中で軟化の兆しなし 慶応義塾大学教授 渡辺靖  

日本政府・企業も無関係でない 必読「米国防権限法」 株式会社カチタス代表取締役社長 平井宏治

ペンス米副大統領演説 中国批判再び 訳・本誌編集部

ウイグル問題をマンガで告発 人権弾圧を許すな  漫画家 清水ともみ 

正論シネマサロン「湾生回家」講演録 日台の絆が世界を救う 作家・ジャーナリスト 門田隆将

NBA騒動から見える… 米国は中国に跪いた 麗澤大学准教授 ジェイソン・モーガン

「一進会」「併合の理由」「任那日本府」  教科書から消えた史実  歴史ジャーナリスト 真部栄一

石破さんは間違っている 「創氏改名」に強要なし 日本政策研究センター所長 岡田邦宏

【追悼 木村汎さん】

「中露提携」を警戒せよ 木村さんの祖国への遺言だ 産経新聞論説顧問 斎藤勉

プーチンの下 ロシア帝国が蘇る(月刊「正論」平成30年11月号、論文再掲載) 木村汎

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ