PR

ライフ ライフ

【児童書】レナレナ

「レナレナ」
「レナレナ」

 〈雨がふる。レナレナは舌をだして雨のしずくのあじみをする。オイシイ〉。そこで雨でつくる雨茶をいれると、「知りたがりやの小さなケモノ」がやってきて…。

 レナレナは好奇心旺盛な女の子。日々出会うモノ、コトにフシギを見つけ、おもしろがる。その反応が魅力的で、コマ割のイラストと、多くを語らない書き文字の文章も味がある。

 作者、訳者ともデビュー作で30年前に刊行、根強いファンも多い「幻のオランダ絵本」の復刊だ。(ハリエット・ヴァン・レーク作、野坂悦子訳/朔北社・1500円+税)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ