PR

ライフ ライフ

除雪車の出発式 山形県村山総合支庁

出動式を終え、除雪車は各自の除雪エリアに搬送された=14日、山形市西田(柏崎幸三撮影)
出動式を終え、除雪車は各自の除雪エリアに搬送された=14日、山形市西田(柏崎幸三撮影)

 本格的な降雪シーズンを前に山形市西田の県村山総合支庁車両基地で14日、国道、県道などの除雪や凍結防止作業を行う除雪車の出動式が行われた。

 出動式では、車両基地にある除雪グレイダーやドーザー、除雪トラックなどが、除雪を行う建設会社に引き渡された。

 出動式で同支庁建設部の松葉伸章部長が「無事故の徹底をお願いしたい」と述べると、事業者を代表して堀川土建の高木稔さんが「無事故と法令順守を徹底し、信頼される除雪作業を行います」と宣言した。

 県村山総合支庁は山形市、天童市など3市2町の一般国道や県道計432・7キロの除雪作業を担う。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ