PR

ライフ ライフ

【ひなちゃんパパの家族レシピ】ホタテとブロッコリーのクリーム煮

ホタテとブロッコリーのクリーム煮
ホタテとブロッコリーのクリーム煮

 ほかほか、とろ~り、クリーミー…。秋の深まりとともに、そういう料理が恋しくなってきました。冷蔵庫にあるベビーホタテとブロッコリーを使ってイメージに合う料理が作れるかな?

 「クリーム煮はいかが? ブロッコリーは茎まで使うのがおすすめよ」と、江上料理学院副院長の江上佳奈美先生が提案してくれました。

 ブロッコリーは、いつも食べているのはつぼみの部分。茎は捨ててしまいがちですが、「茎もおいしく食べられるのよ。ただ、皮がかたいので、厚く皮をむくのがコツ。つぼみと茎で食感も味も違うの」と江上先生。

 へ~っ。1つの野菜で2つの味が楽しめるなんて、ブロッコリーってお得な野菜ですね。茎は輪切りにしてバターで炒めてもおいしいそうです。

 クリームソースはまず、みじん切りにしたタマネギをバターで炒め、小麦粉をふり入れて焦げないように軽く炒めます。牛乳は一気に加えず、少しずつ。ブイヨンを加え、さらに煮てとろみが出てきたら、ゆでたブロッコリーとベビーホタテを加え、一煮すれば完成です。

 ほわんと立ち上る湯気が食欲をそそります。やわらかな食感のホタテは口いっぱいにうまみが広がり、クリームソースとの相性も抜群。

 「ブロッコリーの茎は、味や食感がちょっぴりアスパラガスに似ているわ。2つの食材で作ったとは思えないおいしさね」とママ。みんなの笑顔を見ていたら、僕の心もほんわか温まりました。(取材協力・江上料理学院)

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ