PR

ライフ ライフ

【動画あり】鎌倉時代の名刀など展示販売 「大刀剣市2019」開催

「大刀剣市2019」では鎌倉時代の名刀など2000振近くが展示、販売された=1日、東京都港区(高原大観撮影)
「大刀剣市2019」では鎌倉時代の名刀など2000振近くが展示、販売された=1日、東京都港区(高原大観撮影)

 「第32回大刀剣市2019」(全国刀剣商業協同組合主催 産経新聞社、フジサンケイビジネスアイ後援)が3日まで、東京・新橋にある東京美術倶楽部で開催された。会場には全国73の刀剣商が出店、刀剣や鍔などの刀装具、甲冑武具の即売会が開かれた。

 名刀の即売で知られるこの大刀剣市は今回で32回目。会場には鎌倉時代に造られた特別重要刀剣「備前国長船住左近将監長光造」など、2000振近くの日本刀が展示販売された。

 展示ブースでは現代の刀鍛冶が制作した日本刀の展示会「日本刀の匠たち」などの企画も開催。名工とされる河内一平氏の作品などが展示され、外国人を含めた熱心な愛好家たちが見入っていた。

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ