PR

ライフ ライフ

皇居で秋の叙勲、大綬章親授式

旭日大綬章の親授式に向かう谷垣禎一元財務相=7日午前、宮殿・南車寄
旭日大綬章の親授式に向かう谷垣禎一元財務相=7日午前、宮殿・南車寄

 秋の叙勲の大綬章親授式が7日、皇居・宮殿の「竹の間」で開かれ、天皇陛下が今回最高位の桐花大綬章の伊達忠一前参院議長(80)ら計10人に勲章を手渡された。

 他に式に出席したのは、旭日大綬章の松尾新吾元九州電力社長(81)、槍田松瑩(うつだしょうえい)元三井物産社長(76)、岡本圀衛(くにえ)元日本生命保険社長(75)、柳本卓治前参院憲法審査会長(74)、谷垣禎一元財務相(74)、瑞宝大綬章の小津博司元検事総長(70)。別枠の外国人叙勲では、旭日大綬章のスロベニアのペテルレ元首相ら3人が出席した。

 伊達氏が受章者代表で感謝の言葉を述べたのに対し、陛下は「長年、それぞれの務めに励まれ、国や社会のために、また、人々のために尽くしてこられたことに深く感謝いたします」とねぎらわれた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ