PR

ライフ ライフ

北方領土観光ツアーへ出発 日ロ共同活動の試行事業

国後島に向け出発し、船上から手を振る観光客ら=29日午後、北海道・根室港
国後島に向け出発し、船上から手を振る観光客ら=29日午後、北海道・根室港

 北方領土での日ロ共同経済活動のパイロット(試行)事業として初めて実施された観光ツアーの日本人観光客らが29日、北海道・根室港から国後島に向かった。当初は今月11日から行う予定だったが、ロシア側の要請で延期されていた。

 ツアーを実施する観光庁によると、旅行会社が集めた一般人ら44人が参加。来月3日までの日程で、択捉、国後両島で日本人墓地や景勝地などを巡る。一行は4島への理解を深めるため、27日から3日間、島に近接する根室市などを周遊していた。

 出発前、観光庁の加藤進審議官は「試験的なツアーだが、経済活動の作業を進める中で大きな一歩を踏み出した」と話した。また、ツアーに参加する熊本県荒尾市の無職、秋吉啓子さん(70)は「(北方領土は)近くて遠い島。向こうの人と交流ができれば」と笑顔を見せた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ